ABOUT US

★ZORA

2001年、劇団第三エロチカの女優、吉村恵美子、坂本容志枝らによって結成。
現代を生きる女の希望、絶望、渇望、様々な葛藤を自分達の視点で切り取り、表現してゆきたい。
そんな思いから、ZORAはスタートしました。
2015年11月10日残念ながら吉村恵美子他界。今後は坂本より発信させていただきます。



2018年10月14日日曜日

タテヨコ企画初出演です!お待ちしています!

相手役まあやちゃん!


今回の芝居は昭和30年のお話ということで私も生まれていないし、やはり昔の映画を見たいと思い、稽古から帰宅する23時20分。その時間からビール片手にご飯を食べながら、DVDにかじりつく。チョイスした2本はまさに今回の芝居を彷彿させ私に語りかけてくる。女優の美しさは元より、気性の激しさ、感情の高ぶりが半端ない。何がそうさせるのか。
村社会の日本、時代の激しい波、昭和に戦争を終えて、高度成長期を迎え、その変動を生きた昂ぶりがあるのか。

先日父の墓参りに行った際に、母が私にこんなことを言った。もしおむつになっても子供にはおむつ交換をしてもらいたくない。
多少、邪険に扱われてもプロの人にしてもらいたい。親としてのプライドがあると。家族がいないとさみしい、他人はいや子供じゃなきゃと言われる人を多くみてもきたが、母は一線を画している。
初日まであと10日。日々新しい発見がある。役に息を吹き込み、相手役の方と流れていくように詰めていきます…

24日(水)19:30
25日(木)15:00☆/19:30
26日(金)19:30
27日(土)15:00◎/19:00
28日(日)15:00
※ 受付開始は開演の1時間前、開場は開演の30分前
自由席です。※予約は坂本までご連絡くださいね!
      zora.japan@gmail.com


2018年10月8日月曜日

「美しい村」






タテヨコ企画「美しい村」☆彡いよいよ10月24日初日です!

新しい現場での稽古場にもようやく慣れ、これからあと2週間、相手役さんとの密を深めていきたいです。

20代の彼女二人。若い子は飲み会に来ないとの風説はどこ吹く風、毎回参加されてます!かわいい。

舞台は昭和30年代。戦後10年。日本での村の生活。
東京の奥の奥のお話です。奥多摩は昔、御岳山に行ったくらいでそんなに詳しくない。東京は日本の中心地ではあるが、東京の奥の奥とは
どんなだろう。自然が豊かで風景が美しいのはわかるけど、村落の暮らしもなんとなく想像が及ぶかもれない。
でも人間関係は?

幼少の頃、父の、まま母なる人が我が家の狭い団地にたまに泊まりに来ていた。
テレビからは美空ひばりが「真赤な太陽」を意気盛んに歌い流れているのに、
その、まま母が来ると我が家にどんよりとした空気が流れていたのを思いだす。
父は次男であるのに、親、兄弟の面倒を一心に背負っていた。
会社は親戚関係の会社であったし相当なストレスも抱えていたと思う。
でも父は子供たちに一切弱音を吐かなかった。
昭和天皇が亡くなった時にテレビにかじりついていた父の後姿を思いだす。何かやはりすがるものが欲しかったのかもしれない。

個人的なことを脈絡ないままに書いてしまったけれど、
そのどんよりさは私の中で今回の作品に通じる要素を持っている気がしている。
言葉にならないどんよりさを作品に出会うことで、自分の井戸を掘り下げ役に投影していきたいと思っている。






24日(水)19:30
25日(木)15:00☆/19:30
26日(金)19:30
27日(土)15:00◎/19:00
28日(日)15:00
※ 受付開始は開演の1時間前、開場は開演の30分前
自由席です。※予約は坂本までご連絡くださいね!
      zora.japan@gmail.com

2018年9月30日日曜日

タテヨコ企画「美しい村」☆彡いよいよ10月公演です!!


台風到来。
本日の稽古は休みになりました。ちょっとホッとしました。一番セリフが入っていない私がこんなんじゃいけないのですが。もう日々目まぐるしく。でもご飯を炊いたら気持ちが落ちつきました。10月から行くぞ!!



24日(水)19:30
25日(木)15:00☆/19:30
26日(金)19:30
27日(土)15:00◎/19:00
28日(日)15:00

※ 受付開始は開演の1時間前、開場は開演の30分前
自由席です!※予約は坂本までご連絡くださいね!
      zora.japan@gmail.com

季節の彩に癒される日々。今年はこれが最後の公演。自分なりに締めくくりたいです。今年頂いた三役とも、まるで違う女でした。これからも色々な女を演じていくことでしょう。皆さんどうぞお待ちしています!


        相手役、霧島ロックさん。打ち合わせ中~

2018年9月25日火曜日

タテヨコ企画「美しい村」10月公演!!






タテヨコ企画初出演です。
日々自然に稽古に入っていきます。こんな感じの稽古場は初めてですね。頂いた役は、なんというか言葉にならないのですが、ああきっとこれからはこのような役もやれる役者になりたいとしみじみ思いました。樹木希林さんのように強くて自然で下衆な匂いも残している、見る人に少し止まって見ていただけるよう。がんばります!

24日(水)19:30
25日(木)15:00☆/19:30
26日(金)19:30
27日(土)15:00◎/19:00
28日(日)15:00

※ 受付開始は開演の1時間前、開場は開演の30分前


脚本:柳井祥緒(十七戦地)
演出:青木シシャモ
キャスト:市橋朝子 加藤和彦 舘智子 西山竜一 久行しのぶ(以上タテヨコ企画)
池田一開(劇団だるま座) 岩倉真彩(Theatre Ort/ヒラオカンパニー) 
菊池豪(Peachboys) 霧島ロック(ここかしこの風) 久我真希人(空観) 
坂本容志枝(ZORA)  田村かなみ 長尾長幸(劇26.25団)
会場:小劇場B1
 東京都世田谷区北沢2-8-18 北沢タウンホール地下1階 03-6416-8281 
 ■小田急線・京王井の頭線「下北沢駅」北口改札より徒歩10分
料金:前売/3,500円(日時指定・全席自由) 当日/3,800円 
平日マチネ割引/3,200円 
小・中・高校生/1,500円  大学生・専門学生/2,500円 
シルバー割引(65歳以上)/3,200円


2018年9月16日日曜日

公演を終えて


気がついたら彼岸花が咲いていた。9月になっていました。

いつもなら情緒的に公演終了後のまったり具合を楽しんでいる1週間なのですが、既に次の公演の稽古が始まっております。タテヨコ企画座長の舘さんに誘われ10月に出演!いや~稽古場に行ったら男の子がいっぱい。今回のかもねぎショットは男優は一人で他全員女性でしたので空気が全然違います。本読みの後、宴会。久しぶりに緊張している私。

タテヨコ企画座長 舘智子さん









相手役 岩倉真彩さん

秋の風を感じつつどんな公演になるか楽しみです。詳細は追ってお知らせさせて頂きますね!

2018年9月10日月曜日

皆様感謝感激! 本当にありがとうございました!!


かもねぎショット公演「バベットの晩餐会」盛況の中、幕を無事閉じました。幸せな思いになるとのご意見が圧倒的でした。本当にありがとうございました。

またちょっと休んで歩きだします。今はバタンキュー。
皆様、またお会いしましょう!

2018年9月4日火曜日

6日(木)初日完売しました!(☆彡通路席のみとなります;この日しか無理な方は直接私にご連絡くださいね!)


季節は巡っていきます、そして台風。
そんな嵐の中でもこの人生の中で巡り合えたご縁をほのぼのとありがたく思います。いつまで生きてるかわからないけれど、出会えたよい人と毎日を楽しみたいと思います。


今回の私の役どころは最初は本当につかめなく時間がかかりました。でも役者ってと思います。身近なキャラクターをするのでなく役を演じるのが役者。新しい役に心が洗われます。感謝し全うする勢いでおります。下北沢でお待ちしております!!



かもねぎショット公演
『変奏・バベットの晩餐会』
2018年9月6日(木)~9月9日(日)@下北沢ザ・スズナリ

作・演出=高見亮子
●出演
渡辺信子
坂本容志枝(ZORA)
小野寺亜希子(テアトル・エコー)
千葉真由美(カンパニーレゾナンス)
松原佐紀子<ダンサー>
かわせみわ<ダンサー>
公門美佳<ダンサー>
松山善弘(カンパニーレゾナンス)
栗栖千尋(かもねぎショット)
井草加代(かもねぎショット)
高見亮子(かもねぎショット)
 ●チケット料金  全席指定 前売・当日 一般4000円 
晩餐会割引★3800円 学生2800円※当日受付にて学生証提示
●開演時間
9/6(木) 19:00★
9/7(金) 14:00 19:00★
9/8(土) 14:00 18:00★
9/9(日) 14:00
チケットご予約はこちら→http://ticket.corich.jp/apply/92975/008/